庭園のご利用案内

開園時間:
9:30-17:00
休園日:
月曜日 (祝日の場合は翌平日)、年末年始
入園料:
無料

※2019年2月19日より入園料が無料になりました

※開館カレンダーは こちらをご覧ください

庭園のみどころ

里山を背景に広がる景色

DIC川村記念美術館の特徴のひとつが、北総台地の自然と調和した庭園です。里山の地形を生かした緩やかな起伏のある敷地内には、木立の中を縫う散策路や千葉県の在来植物が茂る小道、芝生の広場やモネの作品を思わせるスイレンの池などがあり、緑豊かで穏やかな景色が広がります。

作品を自然の中で見る

敷地内には6つの野外彫刻が配され、自然を背景に作品のダイナミックな魅力を味わうことができます。同じ作品でも、季節やその日の天気によって受ける印象が変わることも。

青空の下で憩う

芝生の広場やテラスは飲食が可能なスペースです。レジャーシートを敷いて芝生の上でお弁当を食べたり、テラスでコーヒーを片手に本を読んだりと、思い思いのひとときを過ごすことができます。

四季を感じる

春は10種250本の桜が次々と咲き、夏は水面にスイレンやヒツジグサが浮かびます。秋はリンドウが足元を彩り、頭上には鮮やかに色づいたモミジが広がります。やがて冬が訪れると、池にオシドリたちが飛来し、ユキワリソウの開花とともに春の足音が聞こえ始めます。


庭園の植物

約3万坪の敷地内には、数多くの樹木や草花が育ちます。
四季の移ろいを間近に感じられる、庭園の植物の一部をご紹介します。
Instagramでも、見ごろの植物をご紹介しています。

Instagram
Instagram公式アカウント

3月 … カワヅザクラ / コブシ/ ハクモクレン / カタクリ | 4月 … ソメイヨシノ / シダレザクラ / ヤマザクラ / サトザクラ / フジ

5月 … スイレン / ヒツジグサ / ヤマボウシ | 6月 … アジサイ / オオガハス / キキョウ | 7月 … ヤマユリ | 8月 … ハギ / スイフヨウ

9月 … ジュウガツザクラ | 10月 … リンドウ | 11月 … ヤマモミジ

1月 … ロウバイ | 2月 … フクジュソウ | 3月 … ユキワリソウ


庭園マップ


庭園のご利用について

庭園をご利用のお客様へ

  • ペットを連れての入園はご遠慮ください。
    (ただし盲導犬・介助犬・聴導犬は可)
  • バイクや自転車の乗り入れはできません。
    駐輪場をご利用ください。
  • 動植物の採取は禁止しています。
  • 人に当たる恐れのあるボール、遊具の使用は禁止しています。
  • 池、流れには入らないでください。
  • アルコール類の持ち込みは禁止しています。
  • 指定場所以外での喫煙はご遠慮ください。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。
  • 園内では係員の指示に従ってください。

スケッチをされる方へ

  • グループでお越しの場合、お問い合わせフォームからご連絡ください。
  • 通行の妨げにならないよう、ほかの来園者にご配慮ください。
  • 洗筆に使用した水や油は敷地内で廃棄せず、お持ち帰りください。