自然散策路

HOME > 自然散策路

最近の自然散策路


季節の見どころ

2017年5月12日
庭園奥でシャクヤクやジャーマンアイリスが咲いています。
スイレン池ではヒツジグサが咲き始め、カキツバタが見頃を迎えています。
新緑が気持ち良く、散策にぴったりの季節となりました。

自然散策路のご利用案内

緑豊かな北総台地の自然に恵まれ、隣接するDIC総合研究所と合わせて約30ヘクタール(9万坪)の敷地内は、樹木200種、草花500種を超え、野鳥や昆虫も数多く生息しています。木立のなかを数百メートルにわたって続く散策路を歩けば、四季の移ろいを間近で感じることができます。

開園時間
9:30~17:00
休園日
月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
入園料
大学生以上 200円
※美術館へご入館の方、障がい者手帳をお持ちの方は無料でご利用いただけます

2016年3月に庭園がリニューアルオープンしました

散策路をご利用のお客様へ

  • ペットを連れての入園はご遠慮ください。(ただし盲導犬・介助犬・聴導犬は可)
  • バイクや自転車の乗り入れはできません。駐輪場をご利用ください。
  • 動植物の採取は禁止しています。
  • 人に当たる恐れのあるボール、遊具の使用は禁止です。
  • 水辺付近は危険です。池、流れには入らないでください。
  • アルコール類の持ち込みは禁止しています。
  • 指定場所以外での喫煙はご遠慮ください。
  • 園内では係員の指示に従ってください。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。

スケッチをされる方へ

  • グループでお越しの場合、事前に043-498-2672までお問い合わせください。
  • 通行の妨げにならないよう他の来園者に配慮してください。
  • 洗筆に使用した水や油は敷地内で廃棄せず、お持ち帰りください。

自然散策路の四季

春の植物

白いコブシの花が膨らみはじめ、春の訪れを実感させます。

夏の植物

陽射しも日毎に強まり、木々の緑が鮮やかになって夏の到来が実感されます。

秋の植物

秋晴れの自然林では、いくつもの「実りの秋」を見つけることができます。

冬の植物

枝先に赤みを帯び始めた杉の林が「木枯らしの季節」の到来を教えます。

  • 自然散策路