トピックス

ミュージアムコンサート「TOUCH」
蓮沼執太

音楽家・アーティストとして幅広く活躍する蓮沼執太が、「描く、そして現れる―画家が彫刻を作るとき」展の会場を舞台にソロパフォーマンスを行います。
9月27日リリースの新作EP『Oa』をベースにした新作ソロパフォーマンス「TOUCH」、更に『MELODIES』を本展のためにアレンジしたバージョンで上演する一夜限りのプログラムです。

「TOUCH」

日時 2019年10月26日(土)  18:15開演
   20:00終演予定(臨時送迎バス運行)
会場 201展示室(18:00開場)
料金 友の会 4,000円 / 一般 4,500円 *入館料込み
予約 友の会 8月27日(火)10:00受付開始
   一 般 8月30日(金)10:00受付開始

◎本イベントチケットで当日の開館時間内(9:30-17:00)に企画展・コレクション展示がご覧いただけます。
◎全席自由席です。

 

蓮沼執太  Shuta Hasunuma

1908_concert.jpg

1983年東京都生まれ。音楽家。国内外でのコンサート公演をはじめ、映画、演劇、ダンス、CM楽曲、音楽プロデュースやリミックスなど、多数の音楽制作をする。環境音や電子音を用いたサウンドワーク、自らの歌唱を取り入れた楽曲、タブラ奏者U-zhaanとのユニット、さらに「蓮沼執太フィル」を組織した大編成アンサンブルでの協働など、幅広い音楽活動を展開する。最新アルバムに蓮沼執太フィル『アントロポセン|ANTHROPOCENE』(日本コロンビア 2018)。また「作曲」という手法を応用し物質的な表現を用いて、彫刻、映像、インスタレーション、パフォーマンス、ワークショップ、プロジェクトなどを制作する。2013年にアジアン・カルチャル・カウンシル(ACC)のグランティとしてニューヨークへ。2017年に文化庁・東アジア文化交流使に任命されるなど、国外での活動も多い。主な個展に『Compositions』(ニューヨーク・Pioneer Works 2018)、『 ~ ing』(東京・資生堂ギャラリー 2018)など。第69回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

shutahasunuma.com

お申込み方法

下記より必要事項をご入力のうえ、お申込みください。担当者からの連絡をもって、ご予約の完了となります(3開館日以内にメールにてご連絡を差し上げます)。

◎お申し込みいただいた時点で定員に達している場合もございます。予めご了承ください。
◎チケット代金は、当日16:00までに館内受付にてお支払いください。

受付を終了いたしました。

当日券を10枚限定で販売いたします。
購入をご希望の方は、館内受付へお声掛けください。