7月2日(金)まで、美術館は改修工事のため休館中です。

  • 庭園エリアの営業については、下記をご覧ください。
  • 送迎バス、東京駅からの高速バスは運休中です。

詳細はこちら Click here for details

お知らせ

新収蔵作品購入のお知らせ

DIC川村記念美術館では、開館30周年記念展「ふたつのまどか―コレクション×5人の作家たち」を2020年6月16日(火)から11月29日(日)まで開催いたしました。
本展は、日本の現代作家が当館のコレクションにあわせた新作を制作し、あるいは近作を組み合わせて作られた展示構成により、展覧会自体が当館のコレクションに新たな解釈を加えることとなりました。
これを受けて展覧会終了後、本展出品作家5名による以下8作品を購入いたしました。

さわひらき 《Souvenir IV》2012年
杉戸洋 《blue and gray scale》2019年
野口里佳 《アオムシ》2019年
福田尚代 《ラ・シャット・エマイヨールへの手紙》2009-2019年
《わたしたち、言葉になって帰ってくる #01》2018年
《もういちど、ページをめくるあなたの目のなかへ沁みこんでゆく》2019-2020年
《翼あるもの『失われた時を求めて 9 第五篇 囚われの女Ⅰ』》2019年
渡辺信子 《Light Blue and Gray》2020年
scrollable


今回の作品購入は、コレクションの幅を広げ、当館の美術館活動に同時代性を加味するとともに、コロナ禍の芸術・文化領域支援につながるものと考えております。


2021年1月
DIC川村記念美術館
館長 水越 雅信